LATEST NEWS最新のニュース

新入社員がMG研修に取り組むメリット

2019.04.15

代表の西です。
先週は、ビーラブMG。今回は、5卓。












新入社員さんの参加が特に目立ちました。
4月入社で、実務を覚える前に、MG。
MQ会計を取り入れている会社さんが、PVQFGなどの要素を学ぶ
ということが大きな目的。
が、MGは、そもそも、社員さんの研修のために開発されたもの。

意思決定カードを引き、意思決定をする。

指示を待つのではない。
自分で決める。
周りを見て、自分の状況を見て。
売りに行かなければ売れない。
「紙は自分で」
私は最近、その言葉の深さに気づいた。
「紙は自分で」は「幸せは自分で」
に通じる。
そして、ただ売るだけでも儲からない。
考えなければ、うまくいかない。
素直にしないと決算がスムーズにいかない。
順番、手順書通りにやる大切さを学ぶ。
色々なエッセンスがMGにはある。
それは、仕事をする上において、
そして、
生きていくためのエッセンス。
豊かな人生を送るエッセンス。

先生の話を聞く、学校教育から、
体験で学んでいく、社会人へ。

それを垣間見ることができるMG研修。
そして、いろいろな業態、職種、年代の方と交流できる。












盛り上がらない3.5期はない。
(MGでは1日目の交流会を学びの続きとして、3.5期と呼びます)
自主性、自己受容、交流。。

真っ白な新入社員が体験するのは、非常に意味があることだと思う。
昨年、新入社員だった、ゆうきゃんこと、木村は、1年後、
インストとして、教える立場にたっています。
  • facebook
  • twitter
  • googleplus