LATEST NEWS最新のニュース

LINEが大切にしているWOW(ワォ!)とは

2020.02.15

京都で行われた中小企業問題全国研究集会。

全国の中小企業の経営者が約2000名、京都の国立京都国際会館に集いました。

1日目は、テーマ別に18の分科会に分かれて、報告を聞き、ディスカッション。

私が選んだテーマは、SDGS。

持続可能な開発目標を企業としてどう取り組んでいくか?

聞き慣れない、カタカナの言葉ばかりでましたが、自分たちの事ばかり考えていてはダメだと色々と考えさせられました。

三方良しという言葉がある。自分良し、相手良し、世間良し。

この世間のスピードが恐ろしい速さで変わっていっているという意識を持っていただきたいと、提言いただいた。

2日目は、LINEの執行役員でいらっしゃる、江口 清貴さんの講演。

めちゃめちゃよかったです。

あまりに感動したので、ポイントを羅列してみました。

全ての原点は、ユーザーニーズであること。

そして、WOW(ワォ!)って思うことを大事していること。

ワォは、ユーザーを感動させる初めての体験。

大切なのは、タイミング。

まずはやる。

やりながら、フィードバックを受け、修正していく。

既読は、承認とみなし、行動する。

毎週数字確認する。データを見続けると絶対数感が身につく。

目的なき一生懸命は、一番危険。

好きを仕事にする→どんな事にも好きな事にしていこう。

ワクワクしなければ、仕事じゃない。

全く新しいものをつくるのではなく、少しプラスする。または、何かと何かの掛け合わせをすることで、新しい物が誕生する。

LINE的にいうと、ワォ!

ということでしょうか?

1日目も2日目も共通点は、スピードと連携。

1社でできなくても、連携ならできる。

地域に縛られることなく、連携もできる。

あとは、やるか?やらないか?だ。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus