LATEST NEWS最新のニュース

Youtubeの見方がどんどん変化する

2020.03.19

「子供たちが、コロナ休校で、ゲームとYouTube漬けに」

なんていう記事を見かけた。

ていうか、これは子供だけだろうか?

3月に入ってから、懇親会などで遅くなったのは2日間のみ。
ほとんど、早く帰ってきて家ご飯を食べています。

それは、とっても居心地が良いのですが・・・

(今まで、どんだけ、家ご飯が少なかったことか)

TV番組があまりにもつまらないのに驚く。

これは、お正月などにも思ったこと。

で・・・お世話になるのが、アマゾンプライムかYoutube。

が・・・私の場合も最近はめっきりとYoutubeなのです。

見方としては、つけっぱなし。

1時間番組なども全然見る。

以前では考えられなかったこと。

萌のブログをきっかけに、最近結構見るのがカジサック。

特に対談番組が面白い。TVでは、決して聞けない話が聞けるのが楽しい。
TVでは、同じ人との対談を1時間もすることは無い。
それだけ、1人の人間にフォーカスするのもいい。

特に感動したのが、ナインティナインの岡村さんとの対談。
(そのことも萌のブログから知りました)

岡村さんの仕事に対してのストイックさにもびっくりしたが、
一番感銘を受けたことは、

病気になって、復帰したときのエピソード。

復帰するにあたって、すごく怖かったこと。
どうせ、怖かったから一番プレッシャーが大きい、
めちゃいけで復帰しようと思ったこと。

めちゃいけで復帰してわかったこと。

笑かそうと思わなくてもいいんだ。と思ったこと。
元気な姿を見せるだけでええんや。と思ったこと。
だから、僕、復帰してから声が大きくなったでしょ。」

そう。元気な姿はエネルギーを与える。

「面白くしよう」とか
「ええこと話そう」とか

の前に、

元気な姿で真摯でいることが

すごい素敵なことだということ。

あと、カジサックこと、梶原さんの引き出し力もすごい。

こういう感じのこと。

やりたいなあ。。

 

私の周りの素敵な方々をゲストに呼んで・・・

 

ちなみにスマートフォンで動画を見ている割合。

10代は90%を超えています。

そして、1日当たりのスマートフォンでの動画視聴時間を聞いたところ、

全体でみると「7時間以上」が2.0%、「5~7時間未満」が1.8%、

「3~5時間未満」が5.2%、「1~3時間未満」が20.9%、

「30分~1時間未満」が18.8%、「30分未満」が51.3%。

いずれにしても、ライフスタイルはどんどん変わっていっているのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

動画取材編集 新卒採用応援企画の詳細はこちら

毎月SNSセミナーを開催しています。オンラインでの受講も可能です。

直近では、4月16日10:30~12:00

5月11日(月) 16:00~17:30

6月15日(月) 16:00~17:30

SNSセミナーの詳細はこちらから

SNS活用のお問い合わせはこちらから

西 良旺子の公式LINEです。初回限定30分無料相談クーポンで相談も可能です。

友だち追加

  • facebook
  • twitter
  • googleplus