LATEST NEWS最新のニュース

ソーシャルメディアのストック型とフロー型とは

2020.05.11

ソーシャルリーダー養成講座の中には、ブログの講座があります。

SNSとマーケティングを4時間×6回で学ぶ講座に、なぜ、ブログ?

と思われる方もいらっしゃるかと思います。

ソーシャルメディア(SNS)にはストック型とフロー型があります。

ソーシャルメディアとSNSの違いはこちら

ストック型ソーシャルメディアとは

コンテンツ(テキスト)がストック(蓄積)されるものは、ブログとYouTubeです。

なので、googleなどで、検索にかかる(強い)とされるのもこの2つ。

ノート型とも言えます。

自分たちの主張や知識などを伝えるのに適しています。

1つ1つのコンテンツが後々(何年後)も「検索」されて閲覧される可能性が高いため、1つ1つのコンテンツに時間と労力をかけて作りこむことで、よりいっそうの成果を出すことが出来ます。

 

フロー型ソーシャルメディアとは

FacebookやTwitter、Instagramなどのコンテンツがフロー(流れる)していくタイプのソーシャルメディアです。

フロー型はタイムライン形式となっており、自分のお友達、フォローしたコンテンツが次々に自分のタイムラインに流れていきます。

会話をすることで関係性を築くのに向いています。

ストック型と比較すると「検索」機能はあまりありませんが(ツィッターは少しあります。永遠には無いですが)リアルタイムでお客様、友人とコミュニケーションを取ることができるのが強みです。

 

なので、自分の思いや商品、サービスのストーリーしっかりと伝えるために、ソーシャルリーダー養成講座では、ブログをオススメしています。

また、フロー型SNSのアーカイブのためにも、利用していただけたらと思います。

自分のやったことを後に残すということです。

 

私は、今、ZOOMを使用して、平日の12時半~、よおこの部屋という対談番組をしているのですが、

ZOOMにアクセス→Facebookのタイムラインにライブ中継(私のお客様はFacebook使用率が高い)→スタッフに少し編集してもらいYouTubeにアップ→1週間に1度ラブ神戸ブログで紹介

ということを行っています。

↓Facebookなので、リアルタイムでコメントが次々入ります。

実際の動画はこちらを

その後、YouTubeにアップしますので、グーグル検索をするとこんな感じで上がります。

検索はYouTubeの動画を説明している欄でかかります。

なので、動画の説明欄には、リンクも貼ります。

そして、ラブ神戸のブログのほうでアーカイブしています。

もし、Facebookのライブ配信がうまくいかなくてもZOOMを使用していたら、録画機能で記録されているので、後ほどYouTubeにあげることができるというのも安心感があります。

ぜひ、メディアミックスで自分の発信をしていっていただけたらと思います。

自分の広報の流れを考えてみてくださいね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「小さな会社でできる。売上・集客を倍増するSNS活用術」4月9日に発売!

なんと!増刷決まりました!!

【オンラインセミナー直近の予定】

出版記念セミナー、6月で最終です。6月25日16時~も開催。

SNSを本格的に始めるなら、絶対これ!5月21日からも入構可能~4時間×6日間でSNS・マーケティングを学ぶソーシャルリーダー養成講座

・大好評だった

 オンラインミーティング【皆で語ろう!中小企業のsns広報&オンラインでできること】

 5月27日15時~開催します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・西 良旺子ZOOMコンサル

 1時間30000円→本をご購入の方20000円

 お申込みはお問い合わせフォーム、 または、LINE、各SNSから

出版記念キャンペーン行っています

公式LINEでお友達追加を

リアル&オンラインサロンで広報力を高めるビーラブクラブはこちら

  • facebook
  • twitter
  • googleplus