LATEST NEWS最新のニュース

【Instagram】フィードもストーリーズも投稿するべきなのはなぜ?【お役立ち情報】

2020.06.19

こんにちは!

ビーラブ3年目社員の

ゆうきゃんこと木村です👀!!

 

今回はInstagramの今更聞けないお話。

 

◆そもそもストーリーズってなに?

◆ストーリーズしか見ないならフィード投稿しなくてもいい?

 

という話題について

ブログを書かせていただきます。

 

そもそもストーリーズとは!

かなり浸透してきたことで、

最近ではストーリーズしか見ない若者が

急増しているこのストーリーズ。

一番初めに実装されたのがInstagramで

そこからFacebookやYouTubeなどにも

徐々に広がった機能です。

こんな感じでインスタを開くと一番上に出てきます

 

ストーリーズとは

24時間で消えてしまう、

リアルタイム感のあふれる機能になっているのですが、

Instagramのいわゆる”映え”に疲れた層が

今すぐ、気軽にアップできるということで

徐々に人気となり、

今ではInstagramには欠かせない機能となっております。

 

そんなストーリーズの登場がきっかけで

とあることをよく耳にします。

 

Instagram、ストーリーズがそんなに人気なら

フィード投稿せんでええやん!」

 

フィード投稿とはいわゆる通常の投稿。

Instagramのイメージである、

正方形の投稿が3つずつ並んだところのことを指します。

 

最近たしかに

ストーリーズしか見ない若者が増えているのは事実。

 

Instagramのストーリーズは

24時間で消えてしまう、という限定感から

今見なきゃ!!」という使命感に駆られて

ついつい見てしまう、ということがあります。

(たけのこの里の期間限定とかが出てたらつい買っちゃいますよね、あれと一緒です)

 

また、ストーリーズは

自分でスクロールしなくても、

次々と新しい投稿が出てきてくれる上に

まだ見ていない投稿と見終わった投稿の区別が簡単につきます。

色のついた丸はまだ見ていないもの、灰色の丸はもう見終わったもの

 

そのため、

フィード投稿をすべて見るのは疲れるけど、

ストーリーズであればすべて見るのは苦じゃない、ということで

ストーリーズだけを見るユーザーが急増しているのです。

 

 

さて、こんな感じで

今なぜこんなにもストーリーズに意識が高まっているのかをお伝えしたのですが

ここで本題に戻ります。

 

それならフィード投稿いらんやん!!!!!

 

わかるぅぅぅ~~~~~!!!!!!!!!!

 

と言いたいところなんですが、

そうとは限らないのです。

 

ストーリーズは基本的に

すでにフォローしてくださっている

既存のファンに届けるものだと思ってください。

 

反対にフィード投稿は

新規のファンがフォローするか否かを決める

大事な材料になるのです。

 

つまり、

ストーリーズ…メルマガや公式LINEのような役割

「新しい情報だよ~!キャッチしてね~!!」という使い方に向いています。

フィード投稿…ホームページやカタログのような役割

そのアカウントの世界観やきちんとした情報を載せる、という使い方に向いています。

 

だからこそ、

ストーリーズばかりやっていては

新規のファンが増えてくれないのです。

 

Instagramの活用をするのであれば

フィードとストーリーズを

いかにバランスよく投稿していくかがカギとなっています。

 

どちらかしか使っていなかった…!

という方はぜひ意識的に

フィードとストーリーズを

両立していただければと思います!

  • facebook
  • twitter
  • googleplus