LATEST NEWS最新のニュース

ツィッターのアクセス解析はどこに着目すべきか?

2020.10.07

アクセス解析シリーズ。本日は、ツィッターのアクセス解析を見てみましょう。

8月のツィッターのアクセス解析はこちら

ツィッターのアクセス解析の見方はこちらです。

赤丸で囲んだところをクリックしていただいたら、見る事ができます。

一番上は直近28日間が出るのですが、下にスクロールしていくと、月ごとのアクセス解析を見る事ができます。

8月は、初のチーム制の導入ということで、ツィッター担当もかなりがんばってくれていましたので、

脅威のフォロワー、インプレッションの増加となりました。

9月の結果です。

こう見ると8月よりも下がっている印象を受けるのですが、7月と比べるとかなりあがっています。

みていただきたいポイントは、ツィートの数です。

ツィートの数とインプレッション、プロフィールへのアクセスはやはり比例します。

ということは、規則的な投稿は必須となってきます。

あと、8月はキャンペーンも行いました。

プレゼントキャンペーンで、フォロワーは増えますし、注目度もUPします。

アクセス解析のところの上のツィートということをクリックすると、

各ツィートの詳しい情報がでてきます。

このアクセス解析で見ていただきたいポイントは、

相対的な数字よりも、どんな投稿でインプレッションが高くなるか?

なぜ、そうなったのか?

を考えていただくことかもしれません。

直近のツィートで一番インプレッションが高かったのは、こちらです。

なぜ、インプレッションが高かったかのでしょうか?

#風月堂というのが、ポイントかもしれません。

まとめ

ツィッターのアクセス解析は月ごとに見る事ができる。

やはり、投稿数とプロフィールのアクセス、インプレッションは比例するので、規則正しい投稿は必要。

フォロワーを増やすために、フォロー&リツィートキャンペーンの実施は効果的。

 

ということです。

11月17日はビーラブカンパニーでオンラインで、ツィッターセミナーを行います。

会員様は無料、会員以外の方は3000円で参加できます。

昨年11月のツィッターセミナーをきっかけにツィッターを行った企業さんが、

この1年で、ものすごい効果をだされています。

そして、1年、進化した内容を伝えていきたいと思います。

11月ツィッターセミナーの申し込み・詳細はこちら

 

 

 

 

 

  • facebook
  • twitter
  • googleplus