LATEST NEWS最新のニュース

人の動きが止まっても、自分たちが同じように止まってはいけない

2020.11.12

大阪同友会の行事、全大阪に参加しました。

ZOOMで参加できるので、人見知りの私(もうええって?)気軽に参加することができました。

基調講演はマザーハウスの山口絵理子さん。

マザーハウスは、途上国から世界に通用するブランドをつくるという思いで、2006年にバングラデシュの素材、職人を起用し、途上国の可能性を形にして、素材開発からお客さまにお届けするまでを一貫しておこなうものづくりの会社。

その柔らかい皮。きれいな発色。飽きの来ないデザインで男女問わず人気のブランドです。

私も名刺入れなどを使用しています。

スタッフに誕生日のお祝いにプレゼントしていただきました。

 

山口さんは、以前、兵庫同友会でもお話を聞く機会をいただいたのですが、

その時もよりも数段、思い、エネルギーが強くなっている。

ご自身がさらに経験を積まれたのだろうなあと思いました。

 

創業時の苦労はもちろん、印象的だったのは、

コロナ禍での行動。

コロナになり、人の動きが止まり、4月5月のアパレルはどこも売り上げがどーんと落ちた。

そして、ほとんどのメーカーがこの時期売るはずだった商品をディスカウントして販売することに必死だった。

が、マザーハウスさんは、この時期にライフスタイルが、ぐーんと変わるというのを察し、

大急ぎで、新製品の開発をし、リモート中心になるビジネスパーソンにとって、

とっても便利なバックパックなどを販売した。

その新製品のバックパックのメイキングを語っている山口さんのYouTubeはこちら

 

新しくメンテナンス事業も開始。

その行動が功をなし、前年よりも売り上げを伸ばされたということ。

感動した。

外部環境で人の動きが止まっても、自分たちが同じように止まってはいけない。

行動し続けること。

そして、山口さんの言葉の中で印象的だった言葉。

モノづくりの人たちは、創る→99% 届ける→1%のパワーをかけることしか考えられないが、

届けるレベルをもっとあげていかないといけない。

そう、いいものを創るだけではだめなんですよね。

 

昨日の話を聞き、ますます、マザーハウスの商品に共感を持ちました。

社長が語る。社長の言葉の重みを感じました。

 

動きはとめない。

そのベースはお役立ちなのです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「小さな会社でできる。売上・集客を倍増するSNS活用術」3刷目に入りました

★SNS運用・SNS活用・SNSコンサルタントならbe.love.company.へ

お問い合わせはこちらから

【オンラインセミナー直近の予定】

・毎月中小企業のためのSNSセミナーを開催しています。

直近では、 12月2日、1月21日両日とも10時半~12時

SNSを本格的に始めるなら、絶対これ!9月よりリアル講座とオンラインの2本立て~4時間×6日間でSNS・マーケティングを学ぶSNS広報担当養成講座

よおこの部屋アーカイブで見れます。

MG研修、再開しました!直近は内定者MG

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・西 良旺子ZOOMコンサル

 1時間30000円→本をご購入の方20000円

 お申込みはお問い合わせフォーム、 または、LINE、各SNSから

西良旺子公式LINEでお友達追加を

ビーラブカンパニーの公式LINEはこちら セミナー割引きもあり 

 

 

  • facebook
  • twitter
  • googleplus