LATEST NEWS最新のニュース

焼き芋ブームから学ぶ

2020.12.11

焼き芋ブームらしい。

焼き芋の専門店を見かけるようになったのも昨今のこと。

私はブームも関係なく焼き芋好き。

ていうか、さつま芋好き。

そんな焼き芋ブームはなんと第4次らしい。

幼いころ、「い~しや~きいも~。おいも~。」という屋台で売りにくるようになったのが、

第3次ブーム。

その第3次ブームは昭和20年代後半から始まり、次第に屋台を見なくなった。

そして、数年前からコンビニやスーパーで焼き芋が売られるようになった。

専門店では、鳴門金時、安納芋、シルクスィート、などいろいろな品種の焼き芋が売られ、

ほくほく系、しっとり系、ねっとり系、など好みでさつま芋が選べる。

 

この焼き芋ブームはなぜ起こったのか?

商品は同じ、さつまいもを焼いているだけです。

①芋のブランド化。品種を表現し、その品種の特徴をしっかりとうたうようになった。

今までなら知らなかったような、紅まさり、ひめあやか、紅こがね、紅あずまなど、

まるで、お米の品種みたいですね。

②市場の拡大。スーパーやコンビニで焼き芋が提供されるようになり、

焼き芋の匂いを嗅ぐことが多くなった。それにより、食べたい欲求が潜在的に生まれる

③提供の仕方が変わった。専門店や、焼き芋をあしらったスィーツなどインスタのハッシュタグでも

30万件以上検索されます。

これを見るだけでも、映えています。

上の段、真ん中の専門店なんて、本当におしゃれ。

 

商品は同じでも見せ方、提供の仕方で、ブームまでおこってしまう。

が、このブーム。ブームで終わらせてはいけないんですよね~。

そのためには、商品だけでなく、どこから買うか?誰から買うかに持っていかねば・・・

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「小さな会社でできる。売上・集客を倍増するSNS活用術」3刷目に入りました

★SNS運用・SNS活用・SNSコンサルタントならbe.love.company.へ

お問い合わせはこちらから

西良旺子公式LINEでお友達追加を

【オンラインセミナー直近の予定】

・毎月中小企業のためのSNSセミナーを開催しています。

直近では、 1月21日、2月日両日とも10時半~12時

SNSを本格的に始めるなら、絶対これ!9月よりリアル講座とオンラインの2本立て~4時間×6日間でSNS・マーケティングを学ぶSNS広報担当養成講座

よおこの部屋アーカイブで見れます。

MG研修、再開しました!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・西 良旺子ZOOMコンサル

 1時間30000円→本をご購入の方20000円

 お申込みはお問い合わせフォーム、 または、LINE、各SNSから

ビーラブカンパニーの公式LINEはこちら セミナー割引きもあり 

 

 

  • facebook
  • twitter
  • googleplus