LATEST NEWS最新のニュース

【インターンの声②】インターンシップを終えて

2022.06.30

関西学院大学からビーラブカンパニーにインターンシップに来てくださった、高橋くんが

「MG研修」と「SNSフェスティバル」についてブログを書いてくれました✨

………………………………………………………………………………………………

 

こんにちは、関西学院大学一回生の高橋です。

五日間のインターンシップの感想を書いていきます。

今回のインターンシップで最も印象に残ったのはMG研修です。

一言でいうと、大変だった、これにつきます。

まず、ゲームの進むスピードが速い。

自分の意思決定の結果を資金繰表に書き込んでいる間に、もう次の自分の番が回ってきている。

ルール通りにゲームについていくだけで精一杯でした。

ゲーム終了後の一安心もつかの間、今度はマトリックス会計表が埋め終わらない。

同じ卓を囲んでいたメンバーやビーラブカンパニーの方に教えてもらいながらやっと自己資本を計算することができました。

(経験者は電卓のたたくスピードからして速い!)

そんな中、MGの楽しさが垣間見えたのはMG二日目の講義を受けてからでした。

そこで売値や買値、さばくべき商品の個数といった行動の指針が持つことができ、ようやく受け身から脱しました。

それでも最終的な結果はギリギリの黒字でした。

原因はいくらでもありますが設定した売値にとらわれ、在庫をさばききれなかったことが大きいと思います。

黒字のが自分です。

 

ゲームの結果はともかく、意思決定について大事なことが学べました。

それは準備です。

数字の目標がたってから明らかに意識が変わりました。

次の意思決定どうしようとただゲームの進行に流されるのではなく、次は30円で競りを仕掛けるぞといった具合に積極的な姿勢でゲームに参加することができました。

この意識は大学生活でも活かしていきたいと思います。

 

SNSフェスティバルでも貴重な話を聞くことができました。

特にSNS広報が自然と社内教育につながったり撮影を通じて社内の雰囲気が良くなったりといった、社内にもプラスの面があったのは驚きでした。

企業の事例を直に聞けて得難い経験となりました。

 

またビーラブカンパニーで実際の職場の雰囲気を感じるだけでも学生の自分にとっては貴重でした。

新人、ベテランの垣根なく明るく活発な現場で、MG研修では声の張りに驚いたほどでした。

繰り返しになりますが、貴重で有意義な体験を提供してくださったビーラブカンパニーさんはじめインターン中に関わった皆様には本当に感謝です。ありがとうございました。

機会があればまたMGに再チャレンジしてみたいです。

………………………………………………………………………………………………

MG研修が深い学びになったようで良かったです😆

5日間お疲れさまでした!

もう一人のインターンのブログはコチラをクリック

  • facebook
  • twitter
  • googleplus