LATEST NEWS最新のニュース

MG研修700期を東京MGで達成

2019.08.18

8月初旬に東京MGに参加してきました。

今回で、700期を迎えることとなりました。

思い起こせば2009年同友会の経営指針成文化セミナーに参加し、「もっと数字を勉強したほうがいいよ」と、MG研修を勧められ、11月にMG研修に参加。

初めての時は、自分の目の前でいったい何が起こったのかも理解できなかった。

わかったことは、全く、わからなかったということと、どうやら、うまくいかなかった。

と、いうことだけ。

その時のMGファイルをみたら、決算順位、36人中35番でした。

悔しい。

負けず嫌いなので、その中で、楽しそうに、その人達だけがわかる言葉で、キャッキャと話している人たちに、いつか、見返すぞ!

と、意味のない怒りのような感情を持ったりしていました。

面白いですね。

ただその怒りのおかげで、続けようと思えたのは、良かった。

次回、次次回の予約もし、まずは、25期(研修5回分)やると決めました。

本来、人見知りなので、その人たちに交じることもできず、研修の間、ほぼ、誰とも話さないままに帰宅ということもありました。

が、案外早く「面白いんちゃう」と、思うことができました。

25期過ぎた時に、月次決算を持ってきてくれた税理士さんな、この数字おかしくないですか?

と、言えたこと。

そう、体に会計が入っていってるんです。

面白いから、社員も連れて行こうと思い、共に参加するようになる。

ここも、紆余曲折あったが、25期は、必須とすると決めた。

MG研修が嫌な人も、だいたい、続けて25期体験すると、苦痛が楽になる。

100期超えた時に、インストラクターができるシニア研修に参加。

インストラクターをするようになる。

そして、700期。

インストラクター経験は、1000期を超えている。

700期は、東京の西先生インストのMG研修で迎えることにしました。

久しぶりの東京MG、集まった方々の空気感も素晴らしい。

西先生の講義も心に沁みた。

幸運にも最優秀で飾ることもできた。

MG研修に出会えなかったら、会社は、自分は、どうなっていたんだろう。

感謝の気持ちでいっぱいになった。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus