LATEST NEWS最新のニュース

SNS広報を社員さんに自主的に取り組んでもらうには

2019.11.11

ビーラブカンパニー代表の西 良旺子です。

SNS広報を社員の方にやってもらうとき、

どう声かければよいよか?

どうやって無理強いさせずにやってもらえらのか?

との質問をよく受けます。

まず、SNSやって。と言っても知識がないとできません。

そして、プライベートでSNSを使うのと、

会社の広報活動で、SNSを使うのは、異なります。

まずは、知識を習得していただくことと。

お客様が誰かによって、使用SNSも異なります。

たかがSNSという軽い気持ちではなく、

きちんとした戦略がいります。

その上でなぜ、SNSを社員さんにしていただきたいのか?

きちんと話をして、どのようにやっていくのか、

話あいをするべきです。

若いからできるやろ。では、ダメ。

やらされ感満載でSNSをしたとしても、

人を巻き込んだり集客することは、できません。

ましてや、余分な仕事が増える。

勘弁してくれ。

と、思われても仕方がありません。

誰に

何を

どのSNSで

どのように

誰が

頻度は

会社(商品)の付加価値は

など、きちんと決めることが大事。

そして、ベースには愛とワクワク。

愛とワクワクをつくるコミュニケーションも必要です。

が。。一番早いのは、ソーシャルリーダー養成講座です。

知識を習得するだけでなく、

自分たちと同じ社員が自主的に工夫して

発信するのを目の当たりにします。

これが素晴らしい。

2020年1月より、東京での開催も決定しました。

それに向けて、プレセミナーを11月14日13時より、ウィズアクトさんにて開催。

ソーシャルリーダー養成講座(東京開催)

12月9日には、特別講師に末広栄二さんをお招きしてセミナーを開催。

https://belove.doorkeeper.jp/events/98439

神戸では、毎月SNSセミナーを開催しています。

神戸月1回のSNSセミナーの詳細はこちらを

ぜひ、ご参加ください。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus