LATEST NEWS最新のニュース

SNSのPR以外の効果

2019.12.15

たっちゃんに、フェイスブックページをしてもらったら?と、何度かやんこにすすめてもらったのですが?

いやー。そんな、簡単に言うけどー。

と、かんがえても見なかった。

息子は、自閉症と学習障害の合併。

障がいは、重度判定。

が。。素直で、ポジティブで私たちに色々なことを教えてくれる。

ありなたいことに、18歳から一般企業に

就職が決まり、アルバイトだが、もう、12年同じところで仕事をしている。

最低賃金よりも少し高いお給金もいただき、本当に感謝しかない。

私にしょっちゅう送ってくるLINEは、いつも少し笑えて、ほっこりさせてくれて、勇気ももらえる。

そんな時に、ゆうきゃんのSNS情報の中でツィッター企業アカウントで、4歳の男の子がツィッター担当になっているという話を聞いた。

もしかして、たっちゃん、ツィッターできるかも?

ちょっと教えてみよう。

すると、すぐに覚えた。

こちらが、たっちゃんのツィッターです。

コメントが入ったら、教えてあげて、それに返す。

言われなくても、毎朝、毎夕、ツィッターをあげる。

何を書きなさいなど一切、言ってないのに書く。

彼は伝えたい。

フォロワーは少ないが、伝えることにより、いいね!がついたり、コメントが入る。承認される。

SNSの効果は、PRだけではない。

繋がる、モチベーションをあげる。

それは、生きていくことに、重要な役割をもたらす。

息子の毎日の嬉しそうな様子を見てそう感じるのです。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus