LATEST NEWS最新のニュース

人と比べるな

2020.04.23

前職営業をしていた時、たくさんの営業マンを見てきました。

とにかく、R社は人の入れ替わりが多い。

独特の体育会系の社風で、当時は仕事もベリーハード。

合う人間と合わない人間がはっきりしている。

会社もそういうことを見越して、たくさん採用。

合わない人間はバサバサやめます。

R社に合うか合わないかもありますが、営業に合う合わないというのもある。

営業は結果が数字で出るので、そのプレッシャーに耐えれない。

そもそも、営業のスタイルに定型は無いので、自分で体験で身に着けていく。

そこに至るまでが辛抱できない。

わたしがR社にお世話になった時は、新媒体創刊(のちのホットペッパー)で

神戸編集長1人、マネージャー2人が以前からR社にいた人間で、他の30数名は新規採用。

その30名中、半年でいなくなった人間は3分の2。

という状態でした。

また、全国の繋がりもあり、効果事例などの情報共有、社内広報がしっかりなされていて、

社内旅行、キックオフイベントなど、全国単位のイベントがあり、

他の営業マンと顔を合わす機会も多かった。

わたしは全国で売れる営業マンとして、広報していただく機会も多く

※なんと、私のロープレ営業DVDが全国50都市の編集部に模範として配られたこともあり

ホットペッパー事業部では、顔が知られていました。

「飛び込み営業、同行してください」と九州や、名古屋から、神戸に来られることもありました。

 

そこで、私がきづいたこと。

人と自分を比べてばかりいる営業マンはたいしたことない。

 

あの子は、先テル(お問い合わせがあったお客様が均等に営業マンに割り振られること)でいいお客様ばかりが回ってくる。

〇〇さんは引き継ぎ(営業マンが退職して、お客様が割り振られること)でいいお客様ばかり引き継いでいる。

〇〇さんと私の違いは何でしょうか?

 

などなど。

人と比べて勝手に落ち込む。

 

「いや。そんなに人のことばかり気にしてたら、成長できひんよ。だって、目線がその子やもん。その子を見ている目線ではその子以上には向上できひん」

 

と応えたりした。

売れる営業マンは抜けきっている。

というか、人の事をいうほど暇じゃないのかもしれない。

 

時々行う、私の営業セミナーでも、比べるなら、以前の自分と比べてください。

とお伝えしています。

 

努力していたら(あんまり努力って言葉は使いたいくないが)きっと、半年前の自分、1年前の自分よりも成果はでているはず。

ここで大切なのは、それでも、全然向上していない。進歩がない。という方もいるということ。

 

それは、自分を卑下しすぎ。

自分をまず認めないと、人は認められない。

 

今、コロナで休業を余儀なくされたお店。

休業要請がされていないので、お客様の要望もあり、営業時間を短縮して営業しているお店。

休業要請はされていないが、休業されているお店。

業種的に休めない業種で衛生面に気をつけて頑張っていらっしゃるところ。

色々あります。

ツィッター上でも、リアルでも休んでいる店舗の方が、営業されている店舗を悪くいうこととかがあると聞きました。

辛い気持ちはわかる。ストレスもたまっている

 

でも、他の事を批判するより、自分ができることは何かを考えることが大事だという思考になっていただければと思うんですよね。

今、世界中がこのリスクと向き合っているわけですから。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「小さな会社でできる。売上・集客を倍増するSNS活用術」4月9日に発売!

【オンラインセミナー直近の予定】

出版記念セミナー、好評につき、4月30日10時半~も開催します。

SNSを本格的に始めるなら、24時間でSNS・マーケティングを学ぶソーシャルリーダー養成講座

・大好評だった

 オンラインミーティング【皆で語ろう!中小企業のsns広報&オンラインでできること】

 5月27日15時~開催します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・西 良旺子ZOOMコンサル

 1時間30000円→本をご購入の方20000円

 お申込みはお問い合わせフォーム、 または、LINE、各SNSから

出版記念キャンペーン行っています

公式LINEでお友達追加を

リアル&オンラインサロンで広報力を高めるビーラブクラブはこちら

  • facebook
  • twitter
  • googleplus