LATEST NEWS最新のニュース

【ご質問より】グーグル(リスティング)広告について

2020.06.03

ちょくちょく質問があるグーグル広告について。

グーグル広告は、クリック課金型、ppc(ペイパークリック)と言われるものです。

2000年10月に「Google AdWords(Google アドワーズ)」としてリリースされ、その後2018年のブランド名変更により「Google 広告」に名称が変わりました。、広告主は広告のクリック1回の単価、または表示回数1,000回あたりの単価に基づいて費用を支払います。

Google 広告では、Google 検索に加え、YouTubeなど何百万ものウェブサイトで構成されるGoogle ディスプレイ ネットワークなど、さまざまなチャネルで広告を掲載することができます。

インターネットを使うとき、「Googleで検索」→「目的のサイトへ行く」という動きをする事が多いと思います。
検索をしたとき、検索結果の上位(もしくは下部)に、小さく「広告」とか「スポンサー」と書かれた検索結果を見た事があると思います。これが広告です。

表示はテキスト。
特徴は何と言っても、ユーザーが調べたキーワード(=つまりすでに興味を持って調べている)に対して表示される広告であるため、直接効果に繋がりやすい事にあります。

Google 広告アカウントとは、Google 広告を利用する上で必須となる広告主のアカウントです。Google 広告アカウントを作成するには、メールアドレスとウェブサイトが必要になります。

グーグル広告のサイトで「今すぐ開始」をクリックして表示される指示に従い、フォームに必要事項などを入力してサービスを利用開始します。サービスを開始するには、広告費を決済するためのクレジットカードの登録が必要になります。

最近のGoogleのキャンペーン作成方法には、1つだけ基となる広告文を登録すると、ランディングページの内容をインデックスし、自動的にバリエーションを出稿、入れ替えなどして広告システムが自ら効率を上げることを試みるようになります。広告は出したいけれど、手間がかけられないという人にはおすすめの設定です。

以前は「キーワードを手作業で選択」し、効果を見ながら変更、広告の見出しと本文をひとつひとつ書いていくという作業が必要でしたが、これが、かなり難解でした。

半自動的に作成される広告を「動的広告」といいます。これを使うには、Google広告キャンペーン作成の際、[グループの作成画面]の[広告グループの種類]で[動的広告]を選ぶことで利用できます。

ただ、どんな言葉で検索されたら出てきてほしいか?をあらかじめ考えておかないといけません。

それが、あまりにざっくりとしたものでしたら、広告の効果は難しいです。

「コンサルティング」ではなく、何のコンサルティングなのか?

とか、

「ケータリング」なら、どこのエリアなのか?

を絞り込む必要があります。

そして、表示されたときの文面も考えないといけません。

ここも競合との差別化が大事です。

予算は、1日いくら(予算)で設定することと、コンバージョン(目標達成)に対して設定することとできますが、中小企業では、予算で設定するほうが安心ですね。

1日1000円で30000円とか、1500円で45000円とか。

そして、安易に広告をすると効果が出る物でもありません。

広告からジャンプして飛んできた先のページの内容が大切。

サイトの内容が広告とチグハグなことはもちろんのこと、説得力のない商品説明や、探している情報が見つからないと行ったことがあると、来訪者はすぐにまた、サイトを去って行ってしまいます。

広告はあくまでもきっかけづくりなのですから。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「小さな会社でできる。売上・集客を倍増するSNS活用術」4月9日に発売!

なんと!増刷決まりました!!

本がまた、なくなってしまったので、お急ぎでしたら、送付もいたします。

【オンラインセミナー直近の予定】

出版記念セミナー、6月で最終です。6月15日16時~も開催。

SNSを本格的に始めるなら、絶対これ!6月11日からも入講可能~4時間×6日間でSNS・マーケティングを学ぶソーシャルリーダー養成講座

6月16日14時~の販促セミナーはプロに聞く、メディアに取材される戦略とは!?

講師は、メディアのTV番組やCMを制作する、有限会社ハイブリッドの代表早川 真氏

よおこの部屋アーカイブで見れます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・西 良旺子ZOOMコンサル

 1時間30000円→本をご購入の方20000円

 お申込みはお問い合わせフォーム、 または、LINE、各SNSから

出版記念キャンペーン行っています

公式LINEでお友達追加を

リアル&オンラインサロンで広報力を高めるビーラブクラブはこちら

  • facebook
  • twitter
  • googleplus