LATEST NEWS最新のニュース

自責か他責か

2020.10.16

自分は悪くない。

意識はしてないけど、無意識のうちに防衛本能が走り、

ついつい、〇〇のせいでとかいいたくなる。

トラブルがあったときも、だれかのせいにしたくなる時もある。

確認をしなかった自分のせいでもあるのに。

他責にしてしまう。

素直に受け入れることができない。

また、どうしようもできないとき、例えば、コロナのせいで。

なども言いがち。

 

「郵便ポストが赤いのも経営者の責任」

経営の勉強などをしているとよく聞く言葉。

そう、すべて経営者の責任であるということ。

経営者は、いかなる環境の変化にも会社を維持し発展し続ける責任がある。

そう。わかっているけれど、この言葉に、自分を責め続けた時がある。

そして、今の状況を社内どころか、経営者仲間にも打ち明けられない。

 

他責か自責か。

他責が悪く、自責が良いようなイメージがあるけれども、

私的には、自分を責めて、モチベーションを下げるくらいなら、

責めないほうが良いと思うのです。

責めるのではなく、状況を受け入れる。

これで良いのではないか?

で、どうしようというのは、社員に

「ヘルプミー」でも良いのでは?

それも、考えてくれという”圧”ではなく、

真実の状況を伝えてみんなで、考えようというスタンス。

 

昨年の12月の中間検証の時、数字が悪く、本当にどうしょうか?

と悩んでいました。

その時に私がやったこと。

①事実(数字)をすべて開示する。

②自社数字の利益感度分析をやってみる。

③その結果を見て、さあみんなで考えよう。

その結果、後半の戦略・行動計画をたてることができました。

その後のコロナで、進捗は厳しいものだったのですが、

徐々に数字は回復し、8、9月は、前年を上回ることができました。

それもこれも社員のおかげです。

 

社長も人間。

完璧であるはずがない。

時には、できない自分を見せてもよいのでは?

と、私的には思うのです。

自責か他責か?

結論でいうと、最終の責任は社長がとるが、

自分を責めすぎて、自分のモチベーションを下げることは、社員にとっても苦しいのでは?

と思います。

 

といって、他責には、未来はない。

建設的意見が出ないですもんね。

 

みんなで会社を盛り上げようぜ!

YEAH!!

というのが、ビーラブ流だと思うのです。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「小さな会社でできる。売上・集客を倍増するSNS活用術」3刷目に入りました

★SNS運用・SNS活用・SNSコンサルタントならbe.love.company.へ

お問い合わせはこちらから

【オンラインセミナー直近の予定】

・毎月中小企業のためのSNSセミナーを開催しています。

直近では、 11月11日、12月2日、両日とも10時半~12時

SNSを本格的に始めるなら、絶対これ!9月よりリアル講座とオンラインの2本立て~4時間×6日間でSNS・マーケティングを学ぶSNS広報担当養成講座

よおこの部屋アーカイブで見れます。

MG研修、再開しました!直近は内定者MG

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・西 良旺子ZOOMコンサル

 1時間30000円→本をご購入の方20000円

 お申込みはお問い合わせフォーム、 または、LINE、各SNSから

西良旺子公式LINEでお友達追加を

ビーラブカンパニーの公式LINEはこちら セミナー割引きもあり 

 

  • facebook
  • twitter
  • googleplus