LATEST NEWS最新のニュース

電話営業が多すぎる件

2021.03.12

コロナになって、訪問営業が、あまりできなくなったせいか、電話営業がさらに増えてきたと思う。
メール営業も多い。

携帯電話が安くなる、電気料金が安くなる、コピー代が安くなる、先物取引しませんか、昔のタレントと共演しませんか、採用関係。

営業してくる商品もさまざまだが、営業してくる方の手法も様々。

ざっくり分けてみました。

二流

シャチョウいらっしゃいますかー。
と、喋りかたが早くてチャラい。
男性が多い。

質問すると、わかりかねます。という、電話代行らしき対応。女性が多い。

普通

私の名前は、名指し。
ホームページを見てきたのか、それともリストがあるのか?が、こちらの業種、業務内容は、見てないらしい。
受け答えがトンチンカン。

メールに多い。パートナーシップを組みませんか?
詳しくお話させて欲しい。
だいたい、東京の会社。
関西来る時に、伺いたい。又は、オンライン。
スケジュールを送ってきて、空いているところを
書いておくってくれ。という。
パートナーシップって、何なんやろ。

上級

ホームページを見込んで連絡してくる。
SNS広報担当養成講座って、素晴らしいですね。
こんな事やってるところって他にないですよ。
と、色々ヒアリングしてくる。
実は弊社のお客様に、SNSのサポートを求められているところが多数あり。
話を聞いていくと、登録制の案件紹介会社。
登録費300万。
丁重にお断りした。

上級編は、喋りの間の取り方も、声のトーンも完璧。

 

営業手法って、私がリクルートに入ったとき、25年前も今も、訪問、電話。

変わらない。

 

先日、現役大学生とお話する機会をいただいた。

そこで、話をしたこと。

その彼は2回生で、インターンである会社にお世話になっていたそう。

インターンで何をしていたの?

と、聞くと、訪問営業。

しかも家庭にピンポン営業。

驚いた、出来高制の報酬がもらえるとかで、

朝から、夜9時くらいまで動いていただいてもOKということ。

 

えっ!?まあまあ、ブラックやん。

コロナ禍の今どき、学生にそういうことをしてもらうんや。

驚いた。

 

営業のスタイルこそ、変えていく必要がある。

お客様の獲得の可能性だけでなく、働き方の提案としても。

働き方のモチベーションが上がらないだろう。

選ばれるための会社ブランディングをオンライン上で築く必要があると思うのです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「小さな会社でできる。売上・集客を倍増するSNS活用術」4刷目に入りました

★SNS運用・SNS活用・SNSコンサルタントならbe.love.company.へ

お問い合わせはこちらから

西良旺子公式LINEでお友達追加を

【オンラインセミナー直近の予定】

・毎月中小企業のためのSNSセミナーを開催しています。

直近では、 4月8日、13時半~

【オンライン開催】4/8 中小企業でできる売上・集客を倍増するSNS活用術セミナー

SNSを本格的に始めるなら、絶対これ!9月よりリアル講座とオンラインの2本立て~4時間×6日間でSNS・マーケティングを学ぶSNS広報担当養成講座

よおこの部屋アーカイブで見れます。

MG研修、再開しました!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・西 良旺子ZOOMコンサル

 お申込みはお問い合わせフォーム、 または、LINE、各SNSから

ビーラブカンパニーの公式LINEはこちら セミナー割引きもあり 

 

 

  • facebook
  • twitter
  • googleplus