LATEST NEWS最新のニュース

「ここで一言お願いします」が強くなる方法②

2021.05.14

昨日のブログで、ここで一言お願いしますが強くなる方法というのを書きました。

 

即興で話をするポイントは3つあります。

①話すネタ

②声の出し方・態度

③話の組み立て方

の①と②をお伝えしましたが、

今日は③をお伝えしようと思います。

 

話の組み立て方です。

話の組み立て方も大きくわけて、2つ方法があります

・PREP法

ホールパート法

 

・PREP法

Point(結論)

私は毎朝散歩をしています

Reason(理由)

なぜなら、朝散歩をするとセロトニンという幸福物質が体内につくられ、幸せ感度があがり、

体内時計もリセットされ、質の高い睡眠がとれるからです。

Example(事例、具体例)

毎朝の散歩の中で、鳥の美しい鳴き声にきづいたり、季節の花と出会うことにより

セロトニン云々というよりも非常に気持ちがよく、帰宅してからの家事もスムーズにはかどります。

Point(結論)

おかげで、11時半までには気持ちよく眠れて、体調も非常にいいです。

こんな感じでしょうか?

 

もう一つはプレゼンなどにも用いられたりする方法です。

・ホールパート法

最初に話の全体像「Whole」を伝えてから、話の各部分「Part」を説明していく方法です。最初に、全体像を伝えることで、話を聞く人は、理解しやすくなります。

全体像「Whole」

最近毎朝散歩にでかけて、花の写真を撮影したり、鳥の声を聴いたりすることにはまっています。

話の各部分「Part」

鳥の声というのは、昼間はほとんどきづかないのに、物音のない朝には気づく。

澄んだ空気の中で鳥の声を聴くことにより、五感がとぎすまされる感じがします

花の写真は撮影してからSNSにアップするのですが、同じ種類の花1輪1輪が色合いも異なり、

雨の日は雨の日を喜び、晴れの日は晴れの日に向かって活動を高めようという気持ちを感じたりします。

その姿をSNSでアップすることにより、今日も1日楽しもうと思えるのです。

こんな感じでしょうか?

 

ビジネスのシーンでの伝わらない話し方は

・すべてを説明する話し方

・時系列で話をする

いずれにしても、重要なことが何かわからなくなります。

昨日のブログで私が台本をつくらないといった理由はここです。

伝えたいポイントだけをメモでつくる。

話を聞く側にとって、すべてを聞いてすべてを覚えることは不可能です。

要所、伝えたいことを意識することによって、

話の組み立てはグッとひきしまってきます。

私は話す前にマンダラ思考で話を組み立てします。

これも非常に役立っています。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

全国の政策金融公庫さんで配布される小冊子を執筆いたしました。

おかげ様で好評で支店さんから、追加発注が相次いでいるそうです。(嬉しい!)

「小さな会社でできる。売上・集客を倍増するSNS活用術」大好評です

★SNS運用・SNS活用・SNSコンサルタントならbe.love.company.へ

お問い合わせはこちらから

西良旺子公式LINEでお友達追加を

【オンラインセミナー直近の予定】

6月2日売上・集客を倍増する中小企業のためのSNS活用術セミナー

SNSを本格的に始めるなら4時間×6回でSNS・マーケティングを学ぶSNS広報担当養成講座

よおこの部屋アーカイブで見れます。

MG研修、再開しました!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・西 良旺子ZOOMコンサル

 お申込みはお問い合わせフォーム、 または、LINE、各SNSから

ビーラブカンパニーの公式LINEはこちら セミナー割引きもあり 

 

 

  • facebook
  • twitter
  • googleplus