LATEST NEWS最新のニュース

東京同友会港支部例会での報告

2021.06.25

一昨日、東京同友会港支部で例会報告をしました。

SNS広報の重要性を語っていただきたいということで、

30分経営体験報告、30分SNS広報がなぜ必要なのか?というセミナーの

少し、変わった形の報告になりました。

 

きっかけはclubhouse(クラブハウス)です。

同友会のclubhouseを立ち上げている方がいて、

私もなんどか、モデレーターをさせていただくことになり、

そのご縁で報告にいたりました。

なので、ご縁をつないでくださったリーガルオフィス白金の飯田さんとはお会いしたことは

まだありません(笑)

不思議ですよね~。会わなくてもご縁が拡がる。

そういえば、最近、ビーラブクラブやSNS広報担当養成講座を受講された会社さんも

実際には会っていない方が多くなりました。

チラシの内容です。

例会には、港支部以外の方も多数参加していただいていたようです。

興味のある方には興味がある。無い方はまるで無いテーマだからですよね。

 

例会中にご質問をチャットに記入くださいという形式でしたが、

質問いただいたことは1つでした。

みなさん、シャイですね~。

「SNSはBtoBでも効果があるのか」

効果というのが何をもって効果なのかは人により異なると思いますが、

答えは「勿論ある」です。

BtoBというのは、対企業型のビジネスモデルということです。

人を通して、企業と企業がつながっていくことができるのがSNS。

BtoBのビジネスで、ほぼ、メルマガとSNSだけで新事業の顧客開拓をされている事例などの

お話をさせていただきました。

弊社もBtoBですが、SNSで十分すぎる効果を得ています。

最近では、インスタを見たとセミナーのご発注をいただくこともあります。

ただ、SNSをやったからといって、広告のようにすぐに効果が出るものではない。

広告と広報の違いはここです。

広告は現在の集客

広報は未来のブランディング

と考えてもらいたいのです。

ブランディングとは、〇〇だったら、〇〇で購入したいという差別化で、ファンづくりです。

 

広報活動で、大切なことは、楽しむこと。

楽しみ・熱意が拡散していくものだからです。

なので、ビーラブで大切にしているのは、

「あ~。おもろ」精神です。

出来事を面白がれる心の状態が楽しさを創っていきます。

ビーラブでは毎朝の理念唱和のあとに、

「今日も1日、あ~おもろ」というのをみんなで振り付け付きで〆ます。

東京例会の最後の〆は、そのことを伝えたうえでの

「今日も1日、あ~おもろ」の唱和。

ほんまに「あ~おもろ」でした。

~嬉しいご感想をいただきました~

・今夜はパワフルトークをありがとうございました✨めちゃ有益な情報で素晴らしかったです✨リアルでお会いしたいです❤️今後とも宜しくお願いします✨

・お疲れさまでした
本気でやらなきゃと気持ちを切り替えました
 
  • facebook
  • twitter
  • googleplus