LATEST NEWS最新のニュース

手探りでやっていたことが確信に。確信により生まれる変化。

2021.12.16

昨日、SNS広報担当養成講座39期が終了いたしました。

講座終了後、卒業式を行い、お1人お1人から講座を受講した感想もいただきます。

4時間×6回、3ヶ月にわたった行われる講座。

最初は、3ヶ月も結構長いな。

と思われるのですが、あっという間でした。というコメントがほとんど。

そして、期を通しての最優秀、よおこ賞も発表。

今回のよおこ賞は、CoCoRo株式会社の工藤さん。

ここはぴというネットショップで、女性が元気に美しくなるサプリメントの販売をされています。

こちらがインスタグラム。毎週1回のライブ配信。

楽しいリールなど、ペルソナ設定がしっかりされた投稿内容です。

工藤さんがおっしゃった言葉で印象的だったのが、

「今まで、手探りでやってきたことが、確信が持てるようになった。」

と、いうこと。

これ、大きいですね。

「これでいいのかな?」と不安に思いながら、行動するのと、

決めたことを、「やってみよう」と思い、継続していくのとは全然質が違う。

その中で生まれるのは、”楽しい”という感情。

楽しさは伝染し、人の心も動かしていく。

また、他の受講生の言葉で印象的だったのが、

「売るためだけの広報ではない」という言葉。

そう。売ることが先ばしりすぎるのではなく、まずは、知っていただくという気持ちが大事。

知ると知らないでは雲泥の差がある。

 

私達、中小企業は、大企業と違い、誰もが、自分たちの事を知っているのではない。

が、お店を選ぶのも商品を買うのも、大企業ばかりを利用しているのでもない。

どこから買うか?誰から買うか?

知らないところよりは、知っているところに安心感がある。

まず、知ってもらう。

それが大切。

 

SLA39期が終了し、1月からは40期がスタートします。

3~4ヶ月に一度実施している講座。

もう、10年になろうとしています。

~ビーラブカンパニーは中小企業の「伝える」に携わり続けて15年~

■12月17日15時~17時。SNSの実践報告会、SNSフェスティバルを開催します。

報告者は、河西税理士事務所さん、イーエスプランニングさん、四国繊維販売さん、はっくるべりーさんです。毎回、感動のSNSフェスティバル。今回はどんな話がきけるでしょうか?

お申込はこちらです。

【オンライン開催】12/17中小企業広報担当のための事例発表会【第8回 SNSフェスティバル】

■SNSを使った広報・マーケティングを習得できる人気の講座

【オンライン開講】SNS・マーケティングを24時間で習得【SNS広報担当養成講座】2022年1月開講(40期生)

■毎月開催している中小企業のためのSNS活用セミナー。次回は1月12日14時~

【オンライン開催】1/12 売上・集客を倍増するSNS活用術著者・西良旺子が語る!中小企業のためのSNS活用術セミナー

・毎月24(ニシ)の日にプレゼントが当たる!西良旺子公式LINEでお友達追加を

よおこの部屋アーカイブで見れます。

MG研修、2ヶ月に一度開催しています!

★全国の政策金融公庫さんで配布される小冊子を執筆いたしました。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus