LATEST NEWS最新のニュース

中小企業もどんどんショート動画にチャレンジしよう

2022.01.03

そろそろ仕事モードのお話。

SNSで中小企業が広報活動するには・・・

2022年も引き続き、動画ですね~。

動画も最近では、YouTubeだけでなく、各SNSでの動画投稿もどんどんチャレンジしてほしいもの。

注目するのは、ショート動画です。

 

2016年9月に登場したTikTokがYouTubeの再生時間を抜いたのが、2021年の9月。

同8月には、長年トップだったFacebookを追い抜いて「世界で最もダウンロードされたアプリ」になったことが報じられました。

 

再生時間は、昨年7月に撮影時間の上限をこれまでの60秒から3分に延長したのが大きいとは思います。

また、一度、見てしまうと見続けてしまう。

流しっぱなしでも、結構笑えるものが流れてきますので、

知らない間に再生時間が伸びるということでしょうね。

月間アクティブユーザー数は10億人。これは、Instagramと並ぶ勢いになってきました。

全世界のTwitterよりも多い数字です。

ショート動画がユーザーに支持されているということで、

Instagramのリールが2020年に登場し、アルゴリズム的に優先され、再生数がどんどん伸びるという現象になりました。

 

TikTokのユーザー数が日本で、まだ、1000万人をみたないということと、

ユーザーが若い世代ということで、中小企業の広報活動には、どうかな?と思っていたのですが、

昨年末ごろからの、盛り上がりようで、belovecompanyも遅くなりましたが、TikTokアカウントを作成。

 

@belovecompany @yokolovery @vitaminkeico #運の良さ #当選報告 #神戸元町商店街 ♬ オリジナル楽曲 – belovecompany

一番最初の投稿が、ベテラン2人って、どうやねん。って、感じですが・・・

そして、私は、いろいろな検証のために、自分のアカウントで息子のたっちゃんのショート動画を

アップするようになりました。

 

@yokolovery どうしても回転寿司が食べたいというたっちゎん。何のお寿司が食べたいの?という問いの答えが面白すぎる#たっちゃん #自閉症あるある #障害者子育て #西家 #今日も幸せ #回転寿司 #かっぱ寿司 ♬ オリジナル楽曲 – らぶりーよおこ

もし、よろしければ、フォローしてください。

こちらは、5万再生くらいされています。

8万再生されたものもあったのですが、ここまで、再生されると、嫌なコメントも入り、

なんだかな。と思い、削除しました。

わかったことは、ショートムービーは、構えず、撮影。

YouTubeのように、がっちり編集するよりも、ラフで大丈夫。

TikTokにアップしたものは、インスタにも利用OK、その後、Facebookにも利用など、

ひと手間で2度も3度も再利用でOK。ということ。

 

TikTokで、見ず知らずのたっちゃんのファンもでき、それなりに楽しんでいます。

企業で使用する場合、結果の写真のプロセスなどをショート動画というのが、

良いのでは?と思うのです。

 

~ビーラブカンパニーは中小企業の「伝える」に携わり続けて15年~

■SNSを使った広報・マーケティングを習得できる人気の講座

【オンライン開講】SNS・マーケティングを24時間で習得【SNS広報担当養成講座】2022年1月開講(40期生)

■毎月開催している中小企業のためのSNS活用セミナー。次回は1月12日14時~

【オンライン開催】1/12 売上・集客を倍増するSNS活用術著者・西良旺子が語る!中小企業のためのSNS活用術セミナー

 

■メルマガ発信中こちらのURLから、登録を

■毎月24(ニシ)の日にプレゼントが当たる!西良旺子公式LINEでお友達追加を

■よおこの部屋アーカイブで見れます。

■MG研修、2ヶ月に一度開催しています!

★全国の政策金融公庫さんで配布される小冊子を執筆いたしました。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus