LATEST NEWS最新のニュース

SNSの更新を定期的に継続するには

2022.01.24

SNS広報で大切なことは、定期的に継続することです。

一番てっとり早いのは、毎日すること。

平日、毎日でももちろんOKです。

これは、忘れない。

私のブログがそうです。

12時半~している、よおこの部屋も研修、はずせないアポイントがある以外は、

平日、毎日すると決めているから忘れない。

週何回、月何回というから、忘れてしまう。

週何回というのであれば、毎週火曜日とかというように、曜日を決めておくこと。

これなら、忘れる可能性はグッと低くなる。

 

私はつい最近まで、月4回、メルマガ・公式LINEを発信すると決めていました。

そうすると、できない。

だいたい月2回くらいになる。

それが、2ヶ月前から、毎週火曜と木曜はメルマガ。

毎週水曜日は公式LINEと決めました。

すると、実行・継続ができます。

火曜と木曜ということは週2回です。

週2回、確実に発信すると、メルマガの開封率もあがってきます。

当初、500人ほどの開封率だったものが、多い時は約900人が開封してくれるようになりました。

 

チームで運用する場合も、週何回ではなく、火曜日は〇〇さん、水曜日は〇〇さんと決めておくこと。

弊社の場合は朝会の議長の方が、Facebookを更新することと決めています。

すると平日は、毎日アップされます。

その場合、余裕もぜひ、設けてあげてください。

どうしても、できない日もある。

その場合は、後ろ3日までにはアップするなどのように。

発信は予約投稿でもよいと思います。

私は出張などで、書けない場合は、予約投稿をあらかじめしておきます。

インスタグラムもFacebookページのBusiness suiteからでしたら、予約投稿ができます。

ツィッターもPCでカレンダーマークからでしたら、予約投稿できます。

いずれにしても、決めることが大事ですね。

 

 

~ビーラブカンパニーは中小企業の「伝える」に携わり続けて15年~

■SNSを使った広報・マーケティングを習得できる人気の講座

【オンライン開講】SNS・マーケティングを24時間で習得【SNS広報担当養成講座】2022年1月開講(40期生)

■毎月開催している中小企業のためのSNS活用セミナー。次回は2月9日10時~

【オンライン開催】2/9 売上・集客を倍増するSNS活用術著者・西良旺子が語る!中小企業のためのSNS活用術セミナー

■メルマガ発信中こちらのURLから、登録を

■毎月24(ニシ)の日にプレゼントが当たる!西良旺子公式LINEでお友達追加を

■よおこの部屋アーカイブで見れます。

■MG研修、2ヶ月に一度開催しています!

★全国の政策金融公庫さんで配布される小冊子を執筆いたしました。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus