LATEST NEWS最新のニュース

SNS広告を社内で学びました

2022.06.03

スワールコミュニケーションズの安田さんに社内SNS広告の研修をしていただきました。

4時間びっちりと学びました。

スワールコミュニケーションズさんは、Webマーケティングとデザインを通して、ビジネスの成長をお手伝いする会社。

↑ホームページにも書かれてイますが、ホームページを作成し、公開することがゴールになっている会社さんが多いのですが、常に分析と改善、ブラッシュアップしていく。

ホームページ制作、ブラッシュアップの帆走、広告などのマーケティングをしている会社です。

今回、安田さんと三木さんに会社に来ていただき研修していただいたのは、SNS広告です。

 

今、広告の市場は、2021年で6兆7998億円。前年比110%増となっています。

その中でも、はじめてインターネット広告が4マス広告の合計を上回っています。

4マスというのは、新聞・雑誌・ラジオ・テレビです。

広告は必要とされていますが、使われ方がどんどん変わっていっているということですよね。

インターネット広告の特徴は、マス広告と違い、細かいターゲットができることと、インターネットの利用の仕方により、私達ユーザーは知らない間にセグメントされ、その方にあった広告が表示されるということ。

なので、より、ターゲティングが重要になってきます。

インターネット広告の内訳の3分の1は、SNS広告。

SNS広告も、各SNSに分かれているだけではなく、Facebookの広告のタイプも様々です。

広告のタイプにより、セグメントされるユーザーの質も異なります。

広告の目的が、幅広く知ってもらうためなのか?URLをクリックしてもらうためなのか?

誰に?と目的をきちんと考えてから実行していただくことになります。

ここでも、誰に伝えたいか?ということが大切になってくるんですよね。

誰にを想像することは、その方の興味感心・行動特性などを予測していくことになります。

今回研修していただくことにより、自社の売れる仕組みを深く考えていくきっかけになりました。

そして、自社でやることとおまかせすることの取捨選択も決めること。

インスタのショッピングの広告などは、効果が高いですが、かなり複雑です。

せっかく広告で訪れたお客様が継続して興味を持っていただくための、SNS運用はもちろん大事。

 

いや~。。いい時間を過ごすことができました。

安田さん、三木さんありがとうございました。

 

 

~SNS広報で人が育つ!会社が良くなる!~

■SNSを使った広報・マーケティングを習得できる人気の講座

【オンライン開講】SNS・マーケティングを24時間で習得【SNS広報担当養成講座】2022年7月開講(42期生)

■毎月開催している中小企業のためのSNS活用セミナー。次回は6月8日10時~12時

【オンライン開催】6/8 売上・集客を倍増するSNS活用術著者・西良旺子が語る!中小企業のためのSNS活用術セミナー

■メルマガ発信中こちらのURLから、登録を

■毎月24(ニシ)の日にプレゼントが当たる!西良旺子公式LINEでお友達追加を

■よおこの部屋アーカイブで見れます。

■MG研修、2ヶ月に一度開催しています!

★全国の政策金融公庫さんで配布される小冊子を執筆いたしました。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus