LATEST NEWS最新のニュース

努力は夢中に勝てない~社員1人1人をスターに

2022.06.29

カンブリア宮殿という番組が好きでよく見ます。

先週の放送は、ビームスの設楽社長でした。

ビームスは、創業44年。1976年です。

社員数は1816名。

ダンボール会社を経営されていたお父様が、オイルショックにつき、業績不振になり、

新規事業として、素人なのにファッションの店を始めると言い出しました。

家族は反対していたそうですが、「アメリカのライフスタイルを売る店にしたらどうか」と設楽さんが提案。原宿の雑居ビルに1号店をオープンしたそうです。

コロナになる前は、増収・増益で赤字知らず。

が、さすがにコロナに突入し、お店自体を開けることができないようになりました。

その事態を救い、2021年に早くも黒字になった原動力は、社員さんだそうです。

店員だけでなく、バイヤーやデザイナーまで、社員たちがユーチューブやインスタグラム・ブログを使って自由に情報を発信する。

出社していないのに、自分たちのスタイリング・ライフスタイルを毎日紹介。

こんな感じでホームページにスタッフさんが、自分でチョイスしたお洋服をご紹介しています。

紳士靴の梅雨対策などをライブ配信で見せたり、各店、各個人が工夫をし、表現していかれたそうです。

1人1人にファンがつくスター集団。

◯◯さんがいる時に買いにいきたい。

お客様と気軽に記念写真。

店はスタッフに会いに行く場所である。

ブランドではなく、コミュニティブランド。

設楽社長が語られたことが、全て刺さりました。

私が目指すビーラブカンパニーもそこです。

友達や家族が買いたい服を見せあい、相談できるようにという狙いから、複数人で試着できる広い試着室を設置。

通常の2倍の試着室のお店があるそうです。

そう。。試着室は1人って誰が決めたの?って感じですよね。

すると、その試着室に入った方が心を動かされて、また、SNSに投稿するといういい相乗効果が生まれます。

1億総クリエイター時代。

自分の魅力をどう表現するか?

その魅力でお客様と繋がっていく。

スタッフのライフスタイルを紹介する本まで販売。

完全に社員をブランディングですね。

現在は、VRを使ったバーチャル空間でも販売を始めているというビームス。

新しい売り方・お店づくりの提案は目が離せないですね。

そんな設楽社長の座右の銘は、「努力は夢中に勝てない」

 

これ、痺れますよね。

そう。。楽しいというのは、考えられないエネルギーとパワーを生む。

そのためには、社長である自分が夢中に楽しむ!これですね。

この放送、Tverで、30日まで見ることができますよ~。

おすすめです。

 

 

~SNS広報で人が育つ!会社が良くなる!~

■SNSを使った広報・マーケティングを習得できる人気の講座

【オンライン開講】SNS・マーケティングを24時間で習得【SNS広報担当養成講座】2022年7月開講(42期生)

■毎月開催している中小企業のためのSNS活用セミナー。次回は7月13日14時~16時

【オンライン開催】7/13売上・集客を倍増するSNS活用術著者・西良旺子が語る!中小企業のためのSNS活用術セミナー

■メルマガ発信中こちらのURLから、登録を

■毎月24(ニシ)の日にプレゼントが当たる!西良旺子公式LINEでお友達追加を

■よおこの部屋アーカイブで見れます。

■MG研修、2ヶ月に一度開催しています!

★全国の政策金融公庫さんで配布される小冊子を執筆いたしました。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus