LATEST NEWS最新のニュース

どん凹みからのターニングポイントで必要なもの

2020.10.30

人にはそれぞれ、ターニングポイントというものがある。

ターニングポイント「人生の転機」は、向こうから突然やってくるというよりも、「自分がこうしたい」という意志と行動の先にあるものだといいますが、

どん底とよく言いますが、生活よりも自分の気持ちの部分、どん凹みの時に、

そのターニングポイントが訪れます。

そのポイントから、自分の行動や、生活習慣が変わるといえるでしょう。

直近でいうと、「コロナ」などもその1つかもしれません。

「コロナ」から、行動が変わり、生活習慣が変わった方もたくさんいるのでは?

まさに、集団ターニングポイントだったかと思います。

 

私の場合もいくつもあります。

その一つが先日書いた、仕事はふってなんぼ

という考え方。この時もニッチもサッチもいかないときにある方から、転機になる言葉をいただきます。

そして、経営指針作成への参加や、MGとの出会い。

これも会社経営がうまくいかず、悩んでいた時に出会います。

こちらも、経営指針作成セミナーに誘ってくれた方、MG研修に誘ってくれた方がいたおかげです。

 

先日、このYouTubeを見て、まさに再確認。

 

カジサックさんと藤森さんの対談なのですが、藤森さんのターニングポイントに

必ず人が登場します。

レギュラー番組が全部終わってしまった時に出た、特番の収録。

司会にふられた時に面白いことが言えずに、落ち込み、もう、これで終わりだ~と

藤森さんが収録後、凹んでいた時に、河本さんが言ってくれた言葉。

それまで、トントン拍子に売れてきたオリエンタルラジオは、先輩と行動を共にすることはなかったそうですが、そこから、いろいろな方と行動を共にし、吸収していこうという姿勢に変わります。

笑っていいともの時にタモリさんに言われたこと。

「お前、ほんまに中身ないね。チャラオだね。でも、それが面白いんじゃないの?」

という言葉。

この言葉をきっかけにチャラオを貫こうと思い、チャラオで復活ブレイクを果たします。

 

そう、どん凹みから、ターニングポイントへの切り替えには常に人がいます。

そのためには、自分のなりたい人、尊敬する人のそばにいることが大事。

自分のなりたい人、尊敬する人を見つけられる目を持つことも大切ですよね。

そして、何よりも、凹んだ時に引きこもりじゃなくて、だれかに今の状態を話せるように行動することですね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「小さな会社でできる。売上・集客を倍増するSNS活用術」3刷目に入りました

★SNS運用・SNS活用・SNSコンサルタントならbe.love.company.へ

お問い合わせはこちらから

【オンラインセミナー直近の予定】

・毎月中小企業のためのSNSセミナーを開催しています。

直近では、 11月11日、12月2日、両日とも10時半~12時

SNSを本格的に始めるなら、絶対これ!9月よりリアル講座とオンラインの2本立て~4時間×6日間でSNS・マーケティングを学ぶSNS広報担当養成講座

よおこの部屋アーカイブで見れます。

MG研修、再開しました!直近は内定者MG

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・西 良旺子ZOOMコンサル

 1時間30000円→本をご購入の方20000円

 お申込みはお問い合わせフォーム、 または、LINE、各SNSから

西良旺子公式LINEでお友達追加を

ビーラブカンパニーの公式LINEはこちら セミナー割引きもあり 

 

 

  • facebook
  • twitter
  • googleplus