LATEST NEWS最新のニュース

わかるのと使うのは違う

2021.06.14

わかるのと使うのは違う。

例えば、数字。

会社の数字がわかるのと、数字をもとに活用していくのでは雲泥の差。

経営者が、MG研修を参加するきっかけは、会社の数字がわかるため。

というのが大半だが、わかっただけでは何の意味もないということにすぐに気づく。

 

販売のデータも収支のデータもその結果の数字が何を物語っているのか?

仮説をたてることが大事。

それを数字言語力というそうです。

が、誰もが数字の羅列を見て仮説が立てられるわけがない。

グラフにまですると誰もがわかりやすくイメージが拡がります。

データをインテリジェンスにまで変えていくことが大切。

MG研修でいうと、データは第1表、インフォメーションはマトリックス会計表、

インテリジェンスは壁はりのグラフでしょうか?

 

仮説を立てたら、その仮説にもとづき、意思決定をし、行動をしていく。

行動していかないと意味がない。

研修マニア、学びマニアの方がいます。

もちろん、学ぶことは素晴らしいし、学ぶことで自分のモチベーションがあがれば

最高です。

(最近私は、お金は自分のモチベーションがあがるものに使うべきと思っている)

 

また、学んだり、数字を見て分析をして、能書きだけをいう人もいます。

評論家ですよね。それももったいない。

 

その仮説にもとづき、小さなことでもいいから、こういう風にやっていこう!

と改良をしていく。そのための学びであり、数字であると思うのです。

ストレングスのトップ資質が活発性だから、余計にそう思うのかもしれませんが。。

(活発性の口癖は「さあ、いつから始めようか?」ですから)

 

これは、仕事でも同じ。

できる人とできない人の大きな違いは、小さな改良を積み重ねれらるかどうか?だそうです。

「もっと早くできないかな?」

「お客様にもっと喜んでいただけないかな?」

「みんなが簡単にできる方法はないかな?」

指示待ちか、自主的かですよね。

 

私が最近コーチングを始めた、ストレングス・ファインダーも同じです。

自分の資質がわかっただけではもったいない。

資質は使ってこそ、強みです。

わかる→使うためには、まず意識することですね。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【お知らせ】

・ストレングス・ファインダーコーチング始めました。今特別価格で提供しています。

7月1日売上・集客を倍増する中小企業のためのSNS活用術セミナー

今月の販促セミナーはインスタストーリーズ・リールセミナー

6月24日15時~17時はSNSの事例が満載!SNSフェスティバル!

SNSを本格的に始めるなら4時間×6回でSNS・マーケティングを学ぶSNS広報担当養成講座

よおこの部屋アーカイブで見れます。

MG研修、2ヶ月に一度開催しています!

★全国の政策金融公庫さんで配布される小冊子を執筆いたしました。

おかげ様で好評で支店さんから、追加発注が相次いでいるそうです。(嬉しい!)

「小さな会社でできる。売上・集客を倍増するSNS活用術」大好評です

★SNS運用・SNS活用・SNSコンサルタントならbe.love.company.へ

お問い合わせはこちらから

西良旺子公式LINEでお友達追加を

 

  • facebook
  • twitter
  • googleplus