LATEST NEWS最新のニュース

積み重ね 積み重ねても また積み重ね~8月木鶏会

2021.08.17

毎月第3月曜に社内で開催している木鶏会。

木鶏会とは、致知という本を読み、感想を言い合う会です。

今回は、リモートで行われました。

こちら、リモートハイタッチの様子。

木鶏会を始めたのは昨年の8月です。

8月号のテーマは、「積み重ね 積み重ねても また積み重ね」です。

私が感想文を書いたところは、帝国ホテル社長の定保さんの記事。

人にまさる財産はない。

PLにも、BSにも出てこない、会社の大切な資産は人である。と・・・

コロナという状況で、ホテル業界は昨年から大変の苦境にたたされている。

昨年の4月に定保さんは、全スタッフに一斉メールを配信した。

「先を見通せない大変な状況だが、雇用を守っていきたい。

我慢して粘り強く乗り越えていきましょう。

感染防止対策や新しい帝国ホテルらしいサービス・商品開発などなんでもいいから、

アイディアを出してほしい」と・・・

スタッフ2500~2600人のうち、半数以上から返信があり、提案件数は5473件だったとか。

”自主的に考える・動く”社風が浸透しているんだな。と感心しました。

 

帝国ホテルは、今、NHKの大河ドラマの主人公でもある渋澤栄一さんが

創業に携わられ初代会長を16年も務められた。

渋澤さんが残した「逆境の時こそ力を尽くす」というスローガンを常々、定保さんもスタッフに

伝えている。

言葉は、繰り返し伝え続けることにより、気持ち→行動→習慣が変わっていく。

グループの中に風が吹く。

記事の中には、渋澤栄一さんが持っていた3つの魔の話も紹介されていました。

「吸収魔」「建白魔」「結合魔」

吸収魔・・・学んだこと、見聞したことを吸収してやまない

建白魔・・・こうしたほうがいいという企画を考えて提案してやまない

結合魔・・・人と人とを結びつけ異なる業種業態を結びつけてやまない

この3つを普通のレベルではなく魔がつくほど徹底してやる。

 

この3つは、ビーラブカンパニー自体がやっていけることではないか?

そんな風に思いました。

 

P7の冒頭のリード文に書かれていたこと。

積み重ねていけば魂は磨かれ、素晴らしい人生になる。

つみかさねの上に咲く花。

つみかさねの果てに熟する実。

積み重ねていくことで見える景色がある。

 

毎日ブログを続けて、1年半になりました。

何のためにブログを書いているのか?

最近、私は思う。

”自分磨きのために書いている”と

 

——————————————————————————————–

9月1日10時~12時 オンライン★売上・集客を倍増する中小企業のためのSNS活用術セミナー

SNSを本格的に始めるなら4時間×6回でSNS・マーケティングを学ぶSNS広報担当養成講座

・毎月24(ニシ)の日にプレゼントが当たる!西良旺子公式LINEでお友達追加を

よおこの部屋アーカイブで見れます。

MG研修、2ヶ月に一度開催しています!

★全国の政策金融公庫さんで配布される小冊子を執筆いたしました。

おかげ様で好評で支店さんから、追加発注が相次いでいるそうです。(嬉しい!)

「小さな会社でできる。売上・集客を倍増するSNS活用術」大好評です

★SNS運用・SNS活用・SNSコンサルタントならbe.love.company.へ

お問い合わせはこちらから

 

 

  • facebook
  • twitter
  • googleplus