LATEST NEWS最新のニュース

MGに行けばタヒチがある

2021.10.09

昨日のブログの続きです。

与論島での研修。佳恵先生の講義のあとに行ったグループに分かれてのケーススタディ。

私のグループには、一緒にタヒチMGに参加した、小島マネージメントの小島さんがいました。

佳恵先生のお話の中に出てきたタヒチ。

タヒチは、足を入れた途端に、自分の体が浄化される感覚がする不思議な場所です。

全てを受け入れてくれる。人の目を気にしない。

優劣も上下もない。

鶏の声で目覚める。出会う人はすべて笑顔で挨拶をしてくれる。

犬は放し飼いでおとなしくしている。もちろん吠えない。怒っている人もいない。

 

MGにはタヒチの空気があるのではないか?

正直、MG会場により違いはある。

が、東京MGには間違いなくタヒチがある。

それは、なぜか?西先生と佳恵先生が温かく見守ってくれる聖地だから。

 

MGで学べるものは大きく2つ。

経営学と人間学。

経営学が目に見えるもの。木で例えると葉と幹の部分。

最初、ほとんどの方がここを目指す。

経営学の中に、経営数字の理解、経営計画が立てられる、意思決定の速さ、

自社・他社を俯瞰してみるなどが含まれる。

 

人間学が目に見えない根っこの部分。

楽しむことの大切さを知る。リスクが続いても前向きで生きていられる。

Y理論の意識などがあり、そこの根底は、愛と明言素である。

最初、みんなの意見をマンダラで描こうと思いましたが、

やはり佳恵先生の木の絵にしようというのが、私達のグループの結論。

 

西先生と佳恵先生の暖かい太陽に見守られて育っていく木。

その幹の真ん中には、「自由闊達」が掲げられているのです。

ご一緒していただいた、最高のみなさん。

本当にありがとうございました。

そして、私達はタヒチのような学び場をつくっていくことを意識したいと思うのです。

~~~ビーラブカンパニーは中小企業の「伝える」に携わり続けて15年~~~

・毎月24(ニシ)の日にプレゼントが当たる!西良旺子公式LINEでお友達追加を

よおこの部屋アーカイブで見れます。

MG研修、2ヶ月に一度開催しています!

★全国の政策金融公庫さんで配布される小冊子を執筆いたしました。

おかげ様で好評で支店さんから、追加発注が相次いでいるそうです。(嬉しい!)

「小さな会社でできる。売上・集客を倍増するSNS活用術」大好評です

★SNS運用・SNS活用・SNSコンサルタントならbe.love.company.へ

お問い合わせはこちらから

 

 

  • facebook
  • twitter
  • googleplus