LATEST NEWS最新のニュース

文章を上手に書くコツって?

2021.12.13

「SNS広報担当養成講座で、文章の書き方まで、学べますか?」

このような質問を受けました。

答えは、YESです。

ブログの講義とペルソナの講義が、それに当てはまると思います。

WEB上の文章の書き方で大切なのは、

誰に?をイメージしながら。

5W1Hを文章内におさめる。

こちらは、ペルソナの講義で考えていきます。

ブログの講義では、発信そのもののマインドの部分をお伝えしています。

が、文章を極めたい。という方は、物足りないかもしれません。

 

私は本を執筆させていただいたり、雑誌にコラムを書いたり、毎日のブログ、メルマガなど、

文章を書くことが非常に多い。

が、誰かに教わった経験は無いのです。

ホットペッパーの時に、ものすごい量の原稿を毎月、入稿してきました。

その中で、実践で覚えていきました。

今は、どうか知りませんが、当時は、ライターではなく営業マンが、お客様と打ち合わせをし、

写真を撮影し、文章を書き、お客様にOKをいただき、入稿し、それがそのまま、本になっていました。

リクルート内で営業マン向けに文章の書き方講座などは、一切やっていません。

今、思えば、営業もロープレのみでした。

他のメンバーの原稿を見て参考にしたり、私は、よくグルメ雑誌などを見て参考にしました。

そう。ここでも「紙は自分で」です。

文章の書き方の本などを買って、読むのもいいかもしれません。

ちなみに私が文章の書き方で参考になった本は、佐々木圭一さんの伝え方が9割です。

文章が上手になってから、ブログを始めようではなく、

ブログを文章を書く練習にする。

そのほうが絶対にオススメです。

ブログは何度でも、後から修正できます。

読み返して、文章がおかしければ、やり直せばいいだけなのです。

ちなみに、私はブログを始めてから、圧倒的に文章を書くのが早くなりました。

これも行入です。

そして、上手な文章が人の心を動かすのではない。人の心が動くのは、言葉を通した、

その人の思いです。

 

文章を書くのは、インプット&アウトプットの繰り返し。

そのためにも、長めの文章を書く、ブログはおすすめです。

 

~ビーラブカンパニーは中小企業の「伝える」に携わり続けて15年~

■SNSを使った広報・マーケティングを習得できる人気の講座

【オンライン開講】SNS・マーケティングを24時間で習得【SNS広報担当養成講座】2022年1月開講(40期生)

■毎月開催している中小企業のためのSNS活用セミナー。次回は1月12日14時~

【オンライン開催】1/12 売上・集客を倍増するSNS活用術著者・西良旺子が語る!中小企業のためのSNS活用術セミナー

・毎月24(ニシ)の日にプレゼントが当たる!西良旺子公式LINEでお友達追加を

よおこの部屋アーカイブで見れます。

MG研修、2ヶ月に一度開催しています!

★全国の政策金融公庫さんで配布される小冊子を執筆いたしました。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus