LATEST NEWS最新のニュース

広報チームMTGって何やるのん?

2022.02.10

広報チームミーティングを定期的にやりましょう!

と、お客様にはお伝えしています。

SNSの取り組み方ということで、セミナーでお伝えしていることですが、

まず、トップがSNS広報の必要性を実感し、情報を入手し、やってみる。

その後、その必要性を社員にきちんと伝えて、SNSの勉強をし、会社のSNSアカウントを運用していく。

その場合、広報担当は1人だけにしない。

できれば、複数で運用していくことをおすすめしています。

会社のSNSアカウントも必ず絶対にやめない人(社長)を管理人にいれておくこと。

SNSに取り組む前に事前にペルソナ(誰に見てもらうか)・ルール・目標を決めることが大事。

いざ、運用することで、アウトプットのインプットを意識していきます。

定期的な広報MTGで、アクセス解析などの検証をしていくことも重要。

 

では、この検証の場。広報のチームミーティングでは何をするのか?

弊社では、毎月グーグルのスプレッドシートで、見ていっています。

個人の発信数は、自分で記入をします。

これは、フェイスブックですが、FBの各アカウント、HP、ユーチューブ、ツィッター、インスタ、LINEなどの項目のアクセス解析と発信数を記録しています。

MTGで大切なのは、誰がやっていないということよりも、誰が頑張っているということ。

そして、どの投稿が共感度(リーチ数ではかります)が高いか?を見て、

認めるということを行うことです。

 

この会議により、新入社員さんが、ヒーローになることが大いにあります。

自分の認められる場所を得ることができるのです。

 

そして、来月は何をするのかの、決意表明もします。

弊社の場合、月替りで、SNSアカウントの担当が変わっていくので、

「2月のツィッター担当は、例えば、毎日投稿とキャンペーンを1回やります。」

などと宣言をしていきます。

 

簡単なようですが、毎月広報のMTGを定期的に行うことは、難しい。

実際に自主的におこなっているところは、あまりありません。

そこで、私達が、広報チームづくりコースで関わっていきます。

検証と未来の企画、意思決定をする場と、アカウントを見ての、素敵なところ、アドバイスなどのフィードバック。そして、最新のSNS情報などをお伝えしています。

 

通常はチームづくりコースは月額55000円~なのですが、

このたび、年3回のミーティングとチャットグループによるサポート。

年に一人のSNS広報担当養成講座への参加ができる、カジュアルなプランが誕生しました。

↓の動画で、やんこちゃんこと、弊社武田が説明していますので、御覧ください。

 

 

~ビーラブカンパニーは中小企業の「伝える」に携わり続けて15年~

■SNSを使った広報・マーケティングを習得できる人気の講座

【オンライン開講】SNS・マーケティングを24時間で習得【SNS広報担当養成講座】2022年4月開講(41期生)

■毎月開催している中小企業のためのSNS活用セミナー。次回は3月9日14時~16

【オンライン開催】3/9 売上・集客を倍増するSNS活用術著者・西良旺子が語る!中小企業のためのSNS活用術セミナー

■メルマガ発信中こちらのURLから、登録を

■毎月24(ニシ)の日にプレゼントが当たる!西良旺子公式LINEでお友達追加を

■よおこの部屋アーカイブで見れます。

■MG研修、2ヶ月に一度開催しています!

★全国の政策金融公庫さんで配布される小冊子を執筆いたしました。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus