LATEST NEWS最新のニュース

渋沢栄一に学ぶ人間学~3月度木鶏会

2022.03.22

今月も木鶏会を開催しました。

木鶏会とは、致知という本を読み、感想文を書き、その感想文をシェアするという会。

ビーラブカンパニーでは、この木鶏会を月に1度定期的に開催をしています。

3月号は渋沢栄一さんに学ぶ人間学。

渋沢栄一さんは、昨年の大河をきっかけに、論語と算盤も読み、その人柄と行動力にはまりまくった。

人間力と儲ける力。どちらも大事。

論語から、このような発想をする方は渋沢栄一しかいないだろう。

 

いろいろな特集の中で書かれていた、渋沢栄一さんの3つの魔。

吸収魔・・とことん学ぶ。

建白魔・・・立案・行動に移す

結合魔・・・人と人をつなげていく

おこがましいが、これって、ビーラブカンパニーで実行できるのではないか?

そんな風に思った。

500もの会社を起こすことは、到底できませんが、

小さなアイディアをお客様と考え、行動にうつしていく、背中を押していくことはできる。

今まで意識してやってこなかったけど、意識することにより、

なくてはならない会社に進化していけるはずと思いました。

 

渋沢栄一さんが目指したのは、共存共栄の世界。

皆が豊かになる世の中。

藍玉の製造販売と養蚕を営み、米野菜の生産もする豪農に生まれた渋沢栄一さん

幼いころから、商いにふれ、年貢のことで理不尽な思いをし、

世の中を変えたいと思う。

農家の家から、侍へ。そして、海外を垣間見て、国事に携わる。

その後、世の中を変えるのは、商業・経済だということで、

銀行・株式など、本当に世の中を変えていく。

 

晩年も朝から晩まで、人とあい、アドバイスをしてきた姿は、私利私欲など微塵もなく

ただ、皆が豊かになるために、自分ができることを全うしているあり方。

81歳のときに、反日運動が起こっていると聞き、日米親善のため、渡米するタフさもすごい。

天命を理解しているからこその行動だと思う。

 

木鶏会では、皆がそれぞれ違う記事を読み、感想を語りました。

その中で、相反する言葉がでてきたのが、面白かった。

右脳と左脳。

論語と算盤

修正力と軸

どぢらが、偏ってもダメ。

さじ加減が大切。

それは、まるで、教えない。教えあいのさじ加減のように。

 

~ビーラブカンパニーは中小企業の「伝える」に携わり続けて15年~

■SNSを使った広報・マーケティングを習得できる人気の講座

【オンライン開講】SNS・マーケティングを24時間で習得【SNS広報担当養成講座】2022年4月開講(41期生)

■SNS活用の事例報告会。SNSフェスティバル3月25日15時~17時

【オンライン開催】3/25中小企業広報担当のための事例発表会【第9回 SNSフェスティバル】

■毎月開催している中小企業のためのSNS活用セミナー。次回は4月6日10時~12時

【オンライン開催】4/6 売上・集客を倍増するSNS活用術著者・西良旺子が語る!中小企業のためのSNS活用術セミナー

■メルマガ発信中こちらのURLから、登録を

■毎月24(ニシ)の日にプレゼントが当たる!西良旺子公式LINEでお友達追加を

■よおこの部屋アーカイブで見れます。

■MG研修、2ヶ月に一度開催しています!

★全国の政策金融公庫さんで配布される小冊子を執筆いたしました。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus