LATEST NEWS最新のニュース

ファシリテーションを進めていく上での4つのポイント

2022.05.16

先日、5月18日に行われる、兵庫同友会女性部のウェルカム同友会という行事のプレがありました。

内容はこんな感じです。

私は、この行事で、コーディネーターをやります。

コーディネーターって、どんなことをするの?ですが、

3人の報告者の話を聞き出し、テーマに沿って、深めていく、インタビューと調整の役割です。

私はこのコーディネーターが、得意な方だと思います。

先日のプレでも、終了後、みなさんからお褒めをいただきました。

ありがたい。

また、同友会で行われる報告後のグループディスカッションでのグループ長も得意なほうだと思います。

このコーディネーターとグループ長の共通点は、ファシリテーションスキルではないでしょうか?

 

ファシリテーションスキルは、決められたことを流れに沿って話す司会などとは違い、どのような発言が出て、どのような方向性に進むのかがわからない、いわば、生物(なまもの)をどう、調整していくのか?というものが求められます。

ファシリテーションスキルは大きく4つと言われています。

1.デザイン

→この場の目的、目標確認。事前準備

2.コミュニケーション

→皆が発言できるような場作り

3.論点を絞っていく

→意見をまとめたり、重要な論点を吸い上げていく

4.合意形成・まとめ

→目標とするゴール。決定。実行に移せるようにまとめていく

 

こう書くと難しそうに感じるのですが、

1は、目的と相手を知る準備と会議の前の宣言

2は、自分から笑顔で場をつくる。発言の偏りが無いかを見ていく。

3は、パートでまとめていく習慣をつくる。メモをとり、重要な点を見極める

4は、メモを見返して、復唱し、みんなに合意を求めていく

 

という事を気をつけていけばOKです。

そして、最初からうまくいかないものなので、場数を踏む機会に手をあげること。

大切なのは、緊張しない。自分が楽しむということ。

ご自身がニコニコ元気なら、大した話をしていなくても、今日の会議、イベントは楽しかった~ということになると私は思うのです。

 

 

~SNS広報で人が育つ!会社が良くなる!~

■SNSを使った広報・マーケティングを習得できる人気の講座

【オンライン開講】SNS・マーケティングを24時間で習得【SNS広報担当養成講座】2022年7月開講(42期生)

■毎月開催している中小企業のためのSNS活用セミナー。次回は5月18日14時~16時

【オンライン開催】5/18 売上・集客を倍増するSNS活用術著者・西良旺子が語る!中小企業のためのSNS活用術セミナー

■メルマガ発信中こちらのURLから、登録を

■毎月24(ニシ)の日にプレゼントが当たる!西良旺子公式LINEでお友達追加を

■よおこの部屋アーカイブで見れます。

■MG研修、2ヶ月に一度開催しています!

★全国の政策金融公庫さんで配布される小冊子を執筆いたしました。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus